唄用八本調子

2016年2月26日(金)

2016022601

お客様よりご注文の唄用八本調子が完成しました。

2016022602

ある程度音程の許容範囲が広い囃子用に比べて、唄用はかなり正確な音程でないと様々な楽器と気持ち良く合奏できません。
気温によってもかなり音程が変化しますし、吹き方の個人差でも多少変わってくるので難しい問題ですが、自分の演奏活動の中でこれくらいが一番使いやすいというピッチが分かってきたので、今回全面的に設計を見直し音程には自信を持てる八本調子が完成しました。

2016022603

デザインは本体が素竹と拭き漆、籐巻き部分の漆塗りも黒と赤の2種類で作ってみました。

2016022604

ご注文分より多少数に余裕がございますのでご興味のある方はぜひお試し下さい。

2016022605

藍空(らんくう)工房 
e-mail : mail@rankuu.com

 

篠笛の籐巻き作業

2016年1月8日(金)

2016010801

今回は篠笛の籐巻き作業をご紹介します。
仕上がった拭き漆仕上げの唄用八本調子に天地巻きを施します。

2016010802

まずは両端から籐が外れるのを防止するためにノコギリで切れ目を入れます。

2016010803

ノミと紙ヤスリで段差を作ります。

2016010804

その部分に籐を巻いていきます。

2016010805

歌口側の籐巻きが終わったところ。

2016010806

管尻側も同様の作業を施して完成。
この後必要に応じて管端や縁取りの漆塗り作業へと進みます。

篠笛の籐天地巻きは定番の仕上げ方法ですが、やはりデザイン的に完成されているような気がします。
近年、各種職人の減少により良質な籐の入手が難しくなりつつあるのが心配です。

 

新作ねぶた笛各種 2015

2015年11月9日

ねぶた笛各種が完成しましたのでご紹介させていただきます。

2015110901

まずは弘前用、塗り笛の金巻きは人気モデルです。

2015110902

続いて青森用、落ち着いた雰囲気の拭き漆・籐巻きのデザインを好まれる方も多くいらっしゃいます。

2015110903

こちらも青森用ですがやや音程高めのモデル。
近年だんだんと音程が高めの笛を使用する団体が増えてきたのでそれに合わせたものです。
(弘前も青森も、時代の流れと共にだんだん笛の音程が高くなってきているようです。オーケストラの基準ピッチについても同様の話がありますが、何でも周りより僅かに高いピッチはその楽器を目立たせたり、華やかに感じさせる効果があるとのこと。ねぶたも、団体ごとに競い合っているうちに、どんどんと笛の音程が上がってきてしまったのではないかと憶測していますが、真実はどうなのでしょう。)

音程の目安ですが、一番下の指孔を開けた音(唄用篠笛でのドの音)がBに近いものを標準モデル、BとCのちょうど中間ぐらいのものを音程高めモデルとしています。
(チューナーやスマホのチューナーアプリでご確認いただけます。)

藍空(らんくう)銘のねぶた笛は全て弘前の竹心房様でお取り扱いいただいておりますので、その鳴りの良さと仕上げの美しさをぜひ手にとってお試しいただければ幸いです。
→竹心房様はこちら

 

拭き漆のねぶた笛 2015

2015年8月5日(水)

2015080501

拭き漆仕上げのねぶた笛を作ってみました。
自然の風合いと手仕事の美しさが調和しているように感じられる
個人的には一番好きな仕上げです。

上2本が青森タイプ、下2本が弘前タイプ、
弘前の竹心房様で販売させて頂きますので
機会のある方はお試しいただければ幸いです。
→竹心房様はこちら

2015080502

2015080503

 

弘前ねぷた笛 2015

2015年5月19日

2015051106

弘前ねぷた笛が完成しました!

2015051101

籐天地巻きモデル

2015051104

黒塗り・赤塗りモデル

2015051103

赤塗り天地金糸巻きモデル

2015051102

黒塗り天地金糸巻きモデル

2015051105

黒塗り天地金糸総巻きモデル

弘前の竹心房様で販売させていただきますので
仕上げの美しさと鳴りの良さをぜひ手にとってお試し下さい。
→竹心房様はこちら

 

新作 青森ねぶた笛 2014

2014年10月20日(月)

2014102001

おかげさまでご好評をいただいている当工房のねぶた笛ですが
夏に売り切れてしまった金巻きタイプの追加分がやっと完成致しました。

2014102002

今回は定番の黒に加え、赤の金巻きも製作してみました。
弘前の竹心房様にて販売していただく予定ですので
ご近隣の方はぜひお手にとって
鳴りの良さ、仕上げの美しさをご確認下さい。

→竹心房様はこちら

 

篠笛 唄用八本調子

2014年7月22日(火)

2014072201

今回は新作の商品のご紹介をさせていただきます。
篠笛唄用八本調子、写真上から
A:籐天地巻き黒
B:籐天地巻き黒
C:籐天地巻き赤
D:素竹拭き漆仕上げ
E:素竹
全て内部は天然朱漆仕上げとなっております。

参考のため1曲吹いてみました。
少年時代(Aの笛にて)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

2014072202

2014072203

2014072204

お送りしてお試しいただくこともできますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

藍空工房
大部仁
〒311-4616
茨城県常陸大宮市桧山589
0295-55-2087
mail@rankuu.com

 

囃子用五本調子

2014年4月4日(金)

2014040402

お客様よりご注文いただいた囃子用五本調子が完成!
ご要望により3オクターブ目の鳴り易さにこだわりました。

2014040403

2014040404

2014040405

2014040406

おかげさまで作りの丁寧さにはご好評をいただいております。
あとはお客様に気に入っていただけるよう願っております。

☆ご注文製作承ります
囃子用の場合、各地によって使用される笛に違いがあるため
見本を見せていただければそれに合わせて作らせていただきます。
籐巻き、糸巻き、塗りの色等ご要望に合わせて製作致しますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

藍空(らんくう)工房
〒311-4616
茨城県常陸大宮市桧山589
0295-55-2087

 

笛用の竹採りに行ってきました

2014年1月28日(火)

2014012801

今日は横笛用の竹材採取に行ってきました。
竹の種類は篠竹(女竹)。
でも笛になるような節の長い竹藪はなかなかありません。

2014012802

この場所は真竹と篠竹が混じっている藪です。
一説には陽当たりが悪いと太陽を求めて上へ上へと伸びるので
節間の長い竹藪になるそうです。
確かにこの場所は真竹に遮られて
篠竹にとっては陽当たりが悪い環境となっています。

2014012803

竹材採取用の道具。
木の板にあるスリットを使って竹材の直径を測ります。
この後洗ったり乾燥させたりすると約0.5mmくらい
直径が縮むのでその分を計算に入れて採取します。

2014012804

本日の収穫、約160本。
といっても寸法が合わなかったり、途中で割れてしまったり
全てが製品になるとは限りません。
この後は日を改めて竹材の洗い作業を行います。

 

篠笛 唄用六本調子

2013年12月11日(水)

2013121001

お客様よりご注文の篠笛唄用六本調子が完成しました。
外部は拭き漆に天地籐巻き、内部は天然朱漆仕上げ
素朴さの中に上品さが漂うモデルです。

2013121002
2013121003
2013121004
2013121005
2013121006

音色と音程も良好、ご参考までに1曲吹いてみました。
「君をのせて」(アニメ「天空の城ラピュタ」主題歌)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

尺八、笛の注文製作承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
藍空(らんくう)工房
茨城県常陸大宮市桧山589
0295-55-2087
e-mail : mail@rankuu.com